リンク集2

単身パック 安い

一人暮らしの転居に人気の引越し単身パックは安いのが一番のメリット。運べる荷物量の上限がある程度決まっていて、あとは、距離の応じて料金が前後するタイプが多いです。いくつかのダンボールと小型の衣装ケース、テレビ、パソコン、テーブル、1ドアの冷蔵庫、布団くらいであれば、単身パックのプランで充分ではないでしょうか。安いところを、とお考えであれば日本通運・クロネコヤマトあたりが人気のようです。格安の単身パックといえども、長距離になるとそれなりの費用が掛かる場合もありますので、事前にいくつかの単身パックを扱う業者から見積りをとり、予算に合う引越し屋をみつけておきましょう。


学生 引越し 料金

学生の引越しにかかる料金ですが、荷物が少なく近場への引越しであれば、それほど高い値段にはなりません。しかし、実家から進学先への遠距離の移動となると、距離にもよりますが数万円から10万円未満ほど掛かる場合もあります。最初はそれほど荷物も多くないでしょうから、単身パックや学割パックで対応できると思います。家電類を転居先で購入するのであれば、レンタカーや宅配便を上手く組み合わせて使ったり、軽トラックの赤帽を利用する方法もあります。業者に頼むか、こういった自分で運ぶかは、時間と予算との折り合いがどこでつくかがポイント。また、労力もけっこう必要です。また、引越し搬入作業後には、荷解きや家具家電の配置作業もあります。料金だけでなく、安全な引越しということも考えた場合には、プロにおまかせするほうが安心かと思います。